2016年7月31日

夢は叶うプロジェクト・ショッパーズにて

「夢は叶うプロジェクト頑張る人を応援するコンサート」

今年25周年を迎える「よこすかアーティストドットコム」と
被災地支援のために立ち上がった
「夢は叶うプロジェクト」コラボレーション、
音楽で繋がるをテーマにジャンルも世代も距離も越えての
午後いっぱいのコンサートでした。

場所は、横須賀・京急汐入近くの「ショッパーズ」で。

私達「ジョイフルファミリー」ゴスペルの仲間たちも参加
しました。
30名のメンバー達が、楽しく歌いました♪

13902724_552338888303896_1989339198

Gosuperu

| | コメント (0)

2016年6月16日

オストメイトって?絵本で説明!

先日、ゴスペル仲間の漫画家「いさぎ」さんが絵を描いた絵本
「おじちゃんのウメボシ」を購入しました。

私が16年前から作ったグループ「衣生活ネット花」で、以前に
オストメイトの女性から頼まれて、使いやすく工夫したジャンパー
スカートを、作ったことがありました。
まだまだ、その頃もどんななのか理解されていませんでしたが、、、
このように絵本にしてあると、子供から大人まで読みやすく
理解されやすいと思いました。

51u64lcvqzl__sy373_bo1204203200_

おじいちゃんは、「ストーマ」をつけて「ふっか---つ!!」
して、テニスや海外旅行にも行けるようになった話です。

Sdsc_1961

本の最後には「ストーマつて何?」というページもあって
良く理解できるとおもいました。

詳しくは、この絵本購入してくださいね(*^_^*)
先日、神奈川新聞にも「人工肛門・理解深めて」のタイトルで
掲載されていました。

Sdsc_1960

オストメイト対応トイレを、サイトで探したら横須賀は7か所だけ。
えっ・・そんなに少ないの?
その中に入っていなかったのですが、何時も買い物に行ってる
衣笠エイヴイには、最新のトイレがあったので、写真をちょっと。

S

| | コメント (0)

2016年3月 5日

世界一の「ピラミッドひな壇」!

先日、知人の家を訪れたら、玄関に見事が雛飾りがありました。

話を聞くと、娘さんが生まれたとき(52年前)に横須賀で買った
けれど、他の、お雛様は彼女が結婚する時に鴻巣で買ったと
のこと。
(鴻巣が実家だそうで・・・偶然に思わず話しが弾みました)
写真がキレイでないのですが・・・お顔がとても可愛くて、良い
お雛様でした。

Dsc_1804

鴻巣は、夫の実家があった所で、今は、親戚が住んでいます
が、この街は「雛人形のまち」として、有名なのです。

私は、数年前に下の写真のような、びっくりするような大きさの
ひな壇を、鴻巣に行った時にで見た事があります。1_20160202_185119_1

我が家のお雛様は、アメリカ・ボストンに貰われて行ったのですが
今年は、ちゃんと飾ってもらったのかなぁ~~と、気になりました。
きっと、来年には写真を見せてもらえるのを楽しみにしています♪

| | コメント (0)

2016年1月 5日

見事な甘鯛を釣りました!!

新年早々の休みに、釣り大好きな夫が寒さにも負けずに
早朝からの釣りに出かけました。
そして、何と。。。船内でも大きな「甘鯛」を釣り上げて。。。。
船宿のHPに、この写真が載っていました。

でも・・・ここで顔出しは恥ずかしい~とのことですので、見事な
甘鯛の方をご覧くださいね(笑)

Sakana2_2
我が家では、このように時々、釣りたての新鮮なお魚を
刺身やその他塩焼きなどなどにして、美味しく食べています。
これが、我が家の食の唯一の贅沢でしょうか~~~~

【甘鯛・あまだい】
 
秋から冬が旬。甘鯛は白身で、肉が柔らかく身くずれして扱いにくいが、味が良いので料亭では高級魚として扱われている。

料理法
  料理法としては、一夜干しの塩焼きが一般的であるが、脂肪分が
  2.4%と低いことから、唐揚げは上品な味で食感もよい。
  他に酒蒸し、骨蒸し、昆布締め(三枚に卸したものを昆布で
  包んで3~4日間寝かせる)、椀物、煮物、甲煮など。
  西京みそ漬けは特に美味しい。

 

| | コメント (0)

2015年12月28日

ありがとう~と処分!

昨年から、2階の一室を自分用の部屋に少し変えました。

そして、本も一部を移しました。
ノートPCを2階に持って行きました。
ミシンもすぐ使えるようにしました。
作りたい生地も沢山まだあります。
自分の服なども、そこのクローゼットにあります。

そうすると~だんだん、不要な物が増えてきてしまっていました。
そこで、年末にかけて整理することにしました。
(断捨離とまでは、行きませんが、ありがとう~とずい分処分♪)

すると夫も、自分の本棚の整理を始めました。
私より、ずっと思い切りが良いようで、本棚がすっきり(^_^;)

    Dsc_1679

私の部屋の写真はまだ、お見せできませんが・・・
一つ、思いきって処分したのが、前にリサイクルショップで見て
気に入って買った写真の和裁箱。
今では、中には何も入っていないし、場所も取るので処分しました。
「長い間、ありがとう~~!!」

      Dsc_1623_3
今年も、少しづつ見直していこうと思っています。

| | コメント (0)

2015年11月 4日

ふらいあの森コンサート!!

前日の大雨と寒さが嘘のように晴れた日に、面白い企画の
コンサートに行きました。

自宅から車で30分位の所にある森の中でのコンサート。
駐車場からは10分位歩いて、森の中へ。
ワクワクしながら、会場へ

Photo
樹齢400年という、大きく枝の茂った「タブの木」の前が
舞台でした。
ブルーシートを敷いた上に座り、小さい子も参加のアットホームな
コンサートでした。

Dsc_1569

唄=灯織 ブィオラ=引地希 ピアノ=藤城敏由

ゆるやかな雰囲気の中、この3人のあたたかな人柄も感じて
癒されて来ました。
来年もあったら参加したいなぁ~~。

| | コメント (0)

2015年10月20日

【ビッキ】って?

「衣生活ネット花」恒例の、戸塚男女参画センターでの
「フォーラムまつり」に、15回目の参加をすることになりました。

その準備の中で、新メンバーさんがこんなカエル人形を
作って来てくれました。
私達は、東北で震災にあった人達のグループの手作り品を
何回か販売させてもらいましたが、その中にこれが
「ビッキ」という名前で、販売をしたことがあります。

その時は、カエルだと聞いて、変わった名前だと思っていたの
ですが、今回は、あまりの可愛さに気になり調べてみました。

あまりいろいろとは、検索できませんでしたが
【 ビッキ=かえる=東北地方広域で使う 】とありました。


【YKK情報を確認中】 と 【困ったなぁ~と相談中】
こんな格好にして楽しんでみました!!(*´∀`*)

Dsc_1473

Dsc_1471

| | コメント (0)

2015年9月15日

イラン料理とペルシャ文字

先日、友人の家でランチをご馳走になりました。
彼女のご主人はイランの人なので、イラン語もイランの料理も
とても上手なのです。
詳しい説明もしてもらつたのですが・・・・
味は、とても美味しく食べやすくてあまりスパイシーでないのが
私は好きです。

Dsc_1341_2

今日の料理の名前を書いてもらいました。
レシピ
(1)のとなりが 数字の1だそうです。
そして、料理の名前のペルシャ文字・・・・さっぱり??です。
メモの下の敷物は、イランのキリム。
色柄がきれいでしょ!

Dsc_1344_2

スプーンとフォークはイランのもの。ペルセポリスの柄がついています。

Dsc_1343

| | コメント (0)

2015年8月20日

夢叶うプロジェクト・チャリティーイベントに参加

Photo

Yume_2

******** 夢は叶うプロジェクト ********

設立:2013年2月20日
代表:灯織(金子初音)スタッフ:4名

■ミッション
「いつ、どこに生まれたとしても、

 誰もが夢を描き叶えていく自由を持っている」
「音楽」をキーワードにそのサポートをする!
■実績
 夢は叶うプロジェクト2013実施(詳細は報告書ページにて)
 ワークショップ・講演会等
 被災地訪問ツアーの企画・実施
 被災地にてクリニックの実施
 
■スペシャルサポーターチームの結成
 活動のPRのために結成したプロの音楽家によるチームで、

 オリジナル合唱曲の制作・演奏・クリニック等を実施
 (詳細はサポーターチームページにて)

*****************************************

| | コメント (0)

2015年7月30日

MOTTAINAIてづくり市へ

7月25日に、渋谷・初台のオペラシティで開催されている

「MOTTAINAI てづくり市」へ友人達と行ってきました。

この催しは、定期的にしているようですが、私が行ったのは初めて。
近くに住む友人から「不要な布を引き取って、いる人に渡している」
と聞いたので、てづくり市も興味ありましたが、布を役立てて
もらえるならと行ってみました。

Dsc_1259

友人宅に、を送ったのを、彼女が徒歩10分位だからと運んで
くれました。

会場は、120位の作家さん達の作品が並んでいました。
プロ!だとわかる人や、好きで作っているみたいな!人など、
クオリティは様々でしたが、見て歩くのは面白かったです

Dsc_1261


目的の布は、奥の方の机に並べられていました、
私が用意した布も置いてもらったら、帰り頃にはずい分と無く
なっていたので、ひと安心。
友人が持ってきたキレイな絹の布は、カバンを作って販売して
いるという人が喜んで持って帰りました。
次回、また我が家にあるウールの布も欲しい人がいるような
ので、持ってこようと思いました!!

ひと手間かかりますけれど、気に入っ「MOTTAINAI」と使って
もらえるこの方法は、とてもお互いに有益だと思いました!!

帰り際に、庭で軽快な音楽演奏が始まりました!
友人曰はく「以前にも演奏していて、ファンが聞きに来ている」
そうです。

Dsc_1256

お客さんも一緒に♪♪ 楽しかったぁ~~。

Dsc_1254

工事用の黒板に書かれていました。

Dsc_1258

| | コメント (0)

«町内会のお祭り