« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の4件の記事

2007年10月27日

布ぞうりの巾はどう出すの?

最近、ご質問を受けうることが多くなった作り方のなかに、
「足の大きい人に作るにはどうしたらいいですか?」というのが
あります。ご自分のサイズはどうにか出来るのですが、
巾をう~んとたくさん出すのが難しいのですね!!
メルマガご購読の人には、11月のメルマガでもお知らせするの
ですが・・重複して読んでくださる方、ごめんなさい。

≪お客さまの質問--1≫

嬉しいメールとご質問をもらいました。
では、同じようなご質問がありましたので、まとめてご返事します。

Q:布ぞうりにはまり、最近自分でも作ってみています。

きれいに編めるようになったのですが、ジャストサイズで作っても
履いているうちにどんどんぺったんこになり、ぞうりが大きくなって
しまいます。 ぶ厚めの生地を使い、手前にぐいぐいよせながら
一生懸命編んでいるのですが やはりぺらぺらになってしまうのです。
どうしてでしょうか?
コットンビーズさんで買ったものはどんなに履いて洗ってもいつも
厚みがあって しっかりしていてさすがだな!と感動します。
しっかりした土台が編めるコツをぜひ教えていただけないでしょうか?

(これは、スタッフが編んだ布ぞうり・・・さて、大きさは??)

Img_0055

A:ご質問の件。出来上がりを写真で見せて頂けると、
  もう少し、詳しくお答えできるかもしれませんので、
  どうぞ送ってください。。
  では、一般的な注意点だけお知らせします。

① ニット等の伸びる生地を使う場合は、しっかり伸ば
  しましょう。

② 編むときは、ロープをピンと張り、そのロープにペタっと
  はわせるように布を置いて編んでいきます。
 でも、あまりふんわりと置くと、巾は出ますが、柔らかくなり
 ゆるゆるの仕上がりになり、履くとのびてお煎餅のように
  広がってしまいます。
 わきの線をきっちっと揃えるようにして、布をゆるからず
 きつからずで、一段ずつきっちりと手前に寄せていく。
 これは、細くなるという方にも大事がポイントです。
 最後にもう一度しっかり手前に寄せる。

③ ロープは、太めを使いましょう。8mmあれば、十分ですが、
  もし、細いロープしか無い場合は、2重にして使うとしっかりとした
  仕上がりになります。所々をセロテープでとめると編みやすいです。
  
  (30cm以上のを作る場合は10mmがあると巾も厚みもでます
   そして、鼻緒も太目にするとバランスが取れて良いですね。)

④ 後は、もう~数を編んで慣れることなのです。(これも大事なポイント!)

(左から 32cm  28cm 23cm 18cm)
左から二つ目は、特別に巾を広く編みました!!
鼻緒は、全部細いのっをつけました。どうですか~

Img_0074

≪お客さまの質問--2≫

Q:太い鼻緒の布ぞうりを作りたいのですが、作り方は
  講習会で習うか本を買うしかないのですか?

A:申し訳ありません。
 まだ、「こだわり編み・ふんわり鼻緒」の作り方図は、キットと一緒に
 販売はしていないのです。
 主婦の友社「やさしい手作り布ぞうり」には「こだわり編み」として載って
 いますので、ご参照ください。

コットンビーズの品は、毎日のように数沢山編んでいるスタッフが作って
いますので、お褒めの言葉のように型崩れしないのです。 

 どうぞ、がんばって編んでくださいね!!

 

あなたも作ってみて下さい、布ぞうり 
 コットンビーズのHPです

| | コメント (0)

2007年10月20日

朝日新聞と日刊ココログガイド」に掲載!!

嬉しいニュース・・・2つです。

10月12日(金)朝日新聞生活面に、
[布ぞうり私も手編み]というタイトルの中に「コットンビーズ」の
記事も載りました。

布を沢山置いてあり、キット作りの作業をしている工房も見たいと
言われ、そこで何枚か写真を撮り話をしました。
でも、使われた写真はカラーでないので、この色のキレイなのが
お伝え出来ないのが、ちょっと残念でした。
店長がが、6年前に布ぞうりにであったこと、ネットショップを
立ち上げたこと、毎月新作布ぞうりをスタッフと相談しながら作って
いろいろ工夫していること、などが書かれています。

メディア一覧です 
   コットンビーズのHPです

そして、
19日(金)にNifty/ココログの【日刊ココログガイド】
コットンビーズ店長が書いている「布ぞうりや店長です」が掲載されました。
2年半前から、「布ぞうりあのあれこれ」を皆さんに知って欲しくて、
講習会の様子、お客様の声、ご質問などを書いてきました。

それが評価されたのは嬉しい!!です。

Kokorogu_20071019

           

Burogu3

最近は、毎週土曜日のアップを目指して書いていますが、
もうすこし、数多く書くことを目指したい!!!とスタッフ一同
張り切っていますので、これからもよろしくお願いします。

次回は、お客様の質問をいくつか載せると前回に書いたのですが
次になってしまいました。 もう少しお待ちくださいね。

あなたも作ってみて下さい、布ぞうり 
 コットンビーズのHPです

| | コメント (0)

2007年10月13日

仕事帰りに布ぞうり講習会へ

何回か講習会の様子をお伝えしていますが・・・
今回は、[夜の講習会]の様子です。

先日「町田市役所」関連の皆さんと、夜に開催された
「布ぞうり講習会」をしてきました。
参加者は、今回は男性が多く、定員25人中8人が男性!!
その内訳を聞いた時は、大丈夫かな?面白そう?と半々の
気持ちだったのですが・・・。

Img_1599
でも、始まったら皆さん仕事帰りのお疲れもみせず
スムーズに講習は進みました。
このキットは25cmまでなら大丈夫なのですが、
足の大きい27.5cmの人もいて、長めのロープと布を
余分に用意しておいて、良かった~~。

Img_1605

色の配色も考えながら、手際よく編んでいますね!

Img_1617

一番後ろにいた方々です。
2時間後、両足がほぼ出来たので、記念撮影!!

Img_1615
仲良しお二人も、可愛いでしょ!!
とっても分かりやすかったと言ってくださいました。


これから戻って、またお仕事の続きをすると
言っている人もいましたが、皆さんと楽しい時間でした。

次回は、お客様の質問をいくつか載せたいと思いますので、
参考にしてください。

あなたも作ってみて下さい、布ぞうり 
   コットンビーズのHPです

| | コメント (0)

2007年10月 6日

スパーひたちで水戸へ!!

スタッフのつかもとです。 お久しぶりです。

スーパーひたちに乗り、3時間以上かけて水戸へ
「布ぞうり講習会」へ行ってきました。

666

水戸駅から歩いて15分、築60年の旧茨城県庁の
中にあるNHK文化センターに。
三の丸という地名にふさわしく、まわりがお堀のようで
聞いてみたら昔水戸城のあった跡らしい。
緑に囲まれたとてもよいところでした。

Gaikan_3

午前のクラス24名、午後のクラス25名で皆さんとても
熱心にそして楽しく布草履を編んでくださいました。
出来上がりを、一部写真をとらせてもらいました。

「ワァ~~ ((*^-^)  気持ちいいっ ( ^0^)θ~♪」

555

また午後のクラス91才のおばあちゃんが参加して
下さいました。
昔、編物がお上手だったらしく布草履もきれいに
可愛く仕上がりました。

遠路の講習会でしたが、まだキャンセル待ちの方が
たくさんいるとのこと・・・来期もまたスーパーひたちに
乗ることになるかしら~~。

あなたも作ってみて下さい、布ぞうり 
   コットンビーズのHPです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »