« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の3件の記事

2013年4月28日

大和骨董市での買い物!その2

この日の骨董市は、お昼すぎ頃まではどうにかお天気も持ち
今まで数回来た中では一番にお店も人も多かったようです。

私は、バッグを作るための着物地を安く2つ買いました。
友人達は、お昼後に雨になったので、今まで2つ1000円
だったのが「2つで500円~~!!」の声に、更に幾つかづつ
買っていました。

彼女達が着物を見ている間に、私別のお店を見ていたら・・・
ホウロウのお皿が~!
これは、我が家の多肉さん達を載せたりするのに良いと
値段交渉して買いました。
どうして、こんな古いのを?と言われますが、何とも言えない
良い味わいがあるのですよ。

四角いのはイギリスのアンティークだそうです。
入っている右後ろ、白い小さな花が可愛い「紅稚児」たち

Dsc02721_2

丸いのは日本製でしたが、これも色が気に入り購入。
入ってるのは、増やした「のばらの精」や「七福神」たちです。

 
     Dsc02719_2

そして、寄せ植え様に大きさも深さも丁度いいなぁ~と思い
購入したのがコレ。3個で1000円になりました!!
見覚えがあるような箱、もしかしたら旧式ミシンの道具入れの
引き出しではーーー??
帰ってからよくよく見たら、隅にちいさなホックがサビて
ついてました。
これも、中を防水加工したらいい感じになりそうです(^O^)

Dsc02725

でも・・・なんでも売っているのに、改めてびっくり(@_@;)
断捨離なんていって、捨ててはいけないかしら==!!



| | コメント (0)

2013年4月22日

大和骨董市での買い物!

先日、神奈川県大和で毎月第3土曜日に開催
されている「大和骨董市」へ友人と行ってきました。
私は、今年に入って2度目でした。

大和の駅を降りるとすぐ駅の両側に店が広がって
います。今回はお天気も良く、店も人でもたくさん!

Dsc02697

まず・・・友人たちの欲しいという着物関係を見ました。
着物や帯から、服や小物やバッグを作るのに
あちこちの店を覗きながら、奥の方へ~。
初めてだという友人たちは、少々興奮気味。

ここは、安い着物が山積みにされて売られています。
一つが100円。 
汚れているのもあるけれど・・・中には掘り出し物も。

Dsc02701
外人のお客さんも数人いました。
小さい彼女は、羽織を着てはしゃいでいたので、写真を撮らせて
もらいました。
Dsc02703
他のお店です。
本当に・・・・種々雑多な品々。
中には本を見ながら、店を回っている男性もいました。
お宝を見つけられたかな~~
Dsc02704

懐かしいおもちゃも。
Dsc02706_3

戦前の物だという「もなかの型」も。
Dsc02711

そして、私が着物地の他に買ったのは~!!
やはり、多肉の寄せ植えを作るたもの物。
次に書きますね。

Dsc02706_2

Dsc02706

| | コメント (0)

2013年4月12日

「のぼうの城」を見学!

夫の中学時代からの友達と夫婦での集まりが
毎年1回、場所をいろいろと変えてしています。

今年は、埼玉の鴻巣市在住のメンバーの担当でした。
食事後に、見学しに行った所は「さきたま史跡」

Sdsc02666

丸墓山古墳は、桜と菜の花がきれいでした!

Sdsc02675

入口から右側にも古墳群がありました。

Sdsc02671_2

その古墳へ行く途中の左側は周囲を湖に囲まれて、
浮城とも呼ばれる忍城(おしじょう)が遠くにみえました。
この丸墓山古墳、豊臣秀吉の命を受けた石田光成が陣をかまえ
利根川と荒川の水を流し込み水責めをした一体が広がって
います。
これだけの地域を水責めしたと思うと凄い!の一言。

Sdsc02678

お城がむこうに小さ~く、鉄塔の傍にみえました。

Sdsc02680

結果としては
城主、成田長親が撃たれたことと、自分達が耕していた水田を
台無しにされた怒りから、農民の中から石田堤を壊す者が現れ、
水攻めは失敗したそうです。
小田原城落城時までもちこたえた支城は、忍城だけだったそうです。

今年上映された映画「のぼうの城」を見ました。
映画のキャッチコピーは
「豊臣軍にケンカを売った、でくのぼうがいた。」
「この男の奇策、とんでもないッ!」。
小説は読みませんでしたが、ナルホド・・・面白い映画でした。

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »