カテゴリー「日々のあれこれ」の18件の記事

2016年3月 5日

世界一の「ピラミッドひな壇」!

先日、知人の家を訪れたら、玄関に見事が雛飾りがありました。

話を聞くと、娘さんが生まれたとき(52年前)に横須賀で買った
けれど、他の、お雛様は彼女が結婚する時に鴻巣で買ったと
のこと。
(鴻巣が実家だそうで・・・偶然に思わず話しが弾みました)
写真がキレイでないのですが・・・お顔がとても可愛くて、良い
お雛様でした。

Dsc_1804

鴻巣は、夫の実家があった所で、今は、親戚が住んでいます
が、この街は「雛人形のまち」として、有名なのです。

私は、数年前に下の写真のような、びっくりするような大きさの
ひな壇を、鴻巣に行った時にで見た事があります。1_20160202_185119_1

我が家のお雛様は、アメリカ・ボストンに貰われて行ったのですが
今年は、ちゃんと飾ってもらったのかなぁ~~と、気になりました。
きっと、来年には写真を見せてもらえるのを楽しみにしています♪

| | コメント (0)

2015年12月28日

ありがとう~と処分!

昨年から、2階の一室を自分用の部屋に少し変えました。

そして、本も一部を移しました。
ノートPCを2階に持って行きました。
ミシンもすぐ使えるようにしました。
作りたい生地も沢山まだあります。
自分の服なども、そこのクローゼットにあります。

そうすると~だんだん、不要な物が増えてきてしまっていました。
そこで、年末にかけて整理することにしました。
(断捨離とまでは、行きませんが、ありがとう~とずい分処分♪)

すると夫も、自分の本棚の整理を始めました。
私より、ずっと思い切りが良いようで、本棚がすっきり(^_^;)

    Dsc_1679

私の部屋の写真はまだ、お見せできませんが・・・
一つ、思いきって処分したのが、前にリサイクルショップで見て
気に入って買った写真の和裁箱。
今では、中には何も入っていないし、場所も取るので処分しました。
「長い間、ありがとう~~!!」

      Dsc_1623_3
今年も、少しづつ見直していこうと思っています。

| | コメント (0)

2015年9月15日

イラン料理とペルシャ文字

先日、友人の家でランチをご馳走になりました。
彼女のご主人はイランの人なので、イラン語もイランの料理も
とても上手なのです。
詳しい説明もしてもらつたのですが・・・・
味は、とても美味しく食べやすくてあまりスパイシーでないのが
私は好きです。

Dsc_1341_2

今日の料理の名前を書いてもらいました。
レシピ
(1)のとなりが 数字の1だそうです。
そして、料理の名前のペルシャ文字・・・・さっぱり??です。
メモの下の敷物は、イランのキリム。
色柄がきれいでしょ!

Dsc_1344_2

スプーンとフォークはイランのもの。ペルセポリスの柄がついています。

Dsc_1343

| | コメント (0)

2015年7月30日

MOTTAINAIてづくり市へ

7月25日に、渋谷・初台のオペラシティで開催されている

「MOTTAINAI てづくり市」へ友人達と行ってきました。

この催しは、定期的にしているようですが、私が行ったのは初めて。
近くに住む友人から「不要な布を引き取って、いる人に渡している」
と聞いたので、てづくり市も興味ありましたが、布を役立てて
もらえるならと行ってみました。

Dsc_1259

友人宅に、を送ったのを、彼女が徒歩10分位だからと運んで
くれました。

会場は、120位の作家さん達の作品が並んでいました。
プロ!だとわかる人や、好きで作っているみたいな!人など、
クオリティは様々でしたが、見て歩くのは面白かったです

Dsc_1261


目的の布は、奥の方の机に並べられていました、
私が用意した布も置いてもらったら、帰り頃にはずい分と無く
なっていたので、ひと安心。
友人が持ってきたキレイな絹の布は、カバンを作って販売して
いるという人が喜んで持って帰りました。
次回、また我が家にあるウールの布も欲しい人がいるような
ので、持ってこようと思いました!!

ひと手間かかりますけれど、気に入っ「MOTTAINAI」と使って
もらえるこの方法は、とてもお互いに有益だと思いました!!

帰り際に、庭で軽快な音楽演奏が始まりました!
友人曰はく「以前にも演奏していて、ファンが聞きに来ている」
そうです。

Dsc_1256

お客さんも一緒に♪♪ 楽しかったぁ~~。

Dsc_1254

工事用の黒板に書かれていました。

Dsc_1258

| | コメント (0)

2015年7月20日

町内会のお祭り

私の住んでいる金谷町内会の毎年恒例のお祭りが
7月19日(日)に、公園でありました。

町内会では、持ち回りで班長と組長が回ってきます。
今年は、私の番だったので、お祭りの手伝いに行きました。
私は何時も出かける時には、この公園と反対に出るので
特別な用事がないとこの公園にはこないので、久しぶりでした。

Dsc_1210

まだ、明るいうちは、若い女性の太鼓や笛のお囃子がありました。
一生けん命練習したようで、元気にお祭りを盛り上げていました♪

子供会の人達が、焼きそばやウインナーなどを焼きながら、
安く販売していていたので大勢が並んでいました。
皆買えたのかしら~~

Dsc_1212

この町内もご多分にもれず、高齢化してきているのですが、
浴衣姿の子供の数がとても多いので、役員さんに聞いて
みました。

近隣の町内がやぐらを組んでの盆踊りをしなくなったことと、
食べ物の販売をテキ屋さん達がするようになったため中止を
してしまったので、この町内ではまだ頑張って子供会が続けて
いるので、それを楽しみに来るのだそうです。

なるほど~~~でした!

Dsc_1220

夜、8時近くなると子供はほとんどいなくなり、寂しくなりました。
やぐらの上で踊っている女性陣は、近隣の方も参加してくれて
少し、賑やかになっているようです。

町内会の定例会でも、若い踊り手を、募集していましたが・・・
どうなるでしょうか~~~。

| | コメント (0)

2015年2月 8日

新鮮野菜買いました!

先日、横須賀「すかなごっそ」で野菜をいろいろ買って来ました。

この「すかなごっそ」は、地元の朝採り野菜が多種並んでいるので
買いに行くのは楽しみで、ついつい沢山買いすぎます(笑)
早目に行かないと、無くなる品もある位の人気なのです。

買った「ずずきファーム」の、人参セット380円。
珍しい紫色や、黄色があるのです。

Dsc_0770

これを、温野菜として夕食に食べましたが・・甘くて美味しかったです。
バーニャカウダでもOK。私は、何も付けないでもOKでした!

Dsc_0771

| | コメント (1)

2014年10月24日

タカラの「億万長者ゲーム」

最近小学2年生の孫が来ると、必ずするゲームが
あります。「億万長者ゲーム」

タカラが40年位前に出したボードゲームですが、
娘達はあまり頻繁に遊んだ記憶がありません。

でも・・押し入れにしまってあった
「オセロ」よりも、このゲームが面白いようです。

Ssdsc_0368

説明書には[世界を相手に資本金をふやし、特等地にビルを建て、
大金持ちになった人が勝つゲームです」とあります。
今は少し変わって、業種を設定し会社を所有するやり方に。

Dsc_0369_3

彼は、このセロテープを貼って補強した、古いゲーム盤で
パパやママやじいじを相手に、互角に戦っています(*゚▽゚*)。

| | コメント (0)

2014年5月29日

北見の「ハッカ」油買いました!

先日、スーパーで「北見・はっか飴」を見つけました。
北海道・北見は、私の出身地なので、見かけるとつい!
買ってしまいます。
前に書いた「山親爺」の菓子も、つい手がのびますが。

そうしたら、「ハッカ油」も欲しくなりアマゾンで買いました。
ハッカ油は送料無料なのに、ハッカ飴は有料なのは何故?

ハッカ油は「食品添加物」と書いてあるとおり、天然のもので、
お風呂に入れたり、アロマテラピーとしても爽やかな香りが
楽しめるのです。
学生時代には、眠気覚ましに目の上につけたりしました。
でも、うっかりすると、ヒリヒリと効きすぎたりしました・・・(笑)

   Dsc_0931_2

   Dsc_0932_2

北見市には、ハッカ工場が無くなっていました。
今回、このハッカ油を買って、気になり何時頃閉鎖したのか
調べてみました。
ナルホド・・・世界一の生産量だったこともあるのですね!

以下の記事は、北見ハッカ通商のHP・・・から

●ハッカは今から3500年前、古代ギリシャで生薬として利用され
ており、歴史上最も古い栽培植物の一つと言われていて、
日本には今から2000年以上前に中国から伝わりました。
10世紀には、山菜として平安貴族の食卓をにぎわし、室町時代
には薬種として用いられたという記録があり、実は宇治近辺で、
お茶よりも早く栽培が行われていたとも言われています。

●今やアメリカやインドは世界的なハッカの原産地です。

●最近の新聞記事には
「北見では明治期から、ハッカ(薄荷)が栽培され、
ピークの1939年・昭和14年には栽培が世界一の生産量を
誇った。
第2次世界大戦中の統制を経て、戦後に再興したが、輸入品や
合成品の登場で衰退し、1983年(昭和58年)北見薄荷工場が
閉鎖された。
でも、ハッカの町をアピールしようと、北見ハッカ通商が自社の
畑の観光農園化を検討している」そうです。

次回北海道に行った時には、久しぶりに北見にも寄って
みたいと思っています。

| | コメント (0)

2014年4月 8日

おかりな「庵」10周年展示会へ!

おかりな「庵」10周年展示会へ行ってきました。

天気の良い昨日、ウオーキングも兼ねて行こう~と
横須賀・浦賀の「時船」で開かれている展示会へ。
我が家からは、徒歩→バス→電車→徒歩と
約1時間。
浦賀の「渡し舟」のすぐ傍が会場でした!
対岸まで150円で渡れるのです。

Dsc_0748

手作りのオカリナが展示されていました。
どれも、素朴でぬくもりのある丸みが、良い感じでした。
akkoさんのお話も少し聞く事が出来ました。

Dsc_0750

コンサートは前日あったけれど、私はこれなかったのですが、
外で吹いているオカリナの音色を少しだけ・・・楽しめました。
良かった~(*^_^*)

      Dsc_0749_2

 

| | コメント (0)

2014年3月10日

「山親爺」北海道のお土産!

先日、北海道の親戚から「山親爺・やまおやじ」が
届きました。
(この包装は、新しくなってました)

Dsc_0490

懐かしい~久しぶりの味で~美味しかった~
私は北海道生まれです。
親戚も多いので、子供の頃のお土産は、たいてい黒い丸い缶に
入った千秋庵の「山親爺」!!
それと、ハッカ豆もありましたねぇ。

Images

以前に、娘が北海道旅行した時、これを頼んだのですが・・
友人達に「やまおやじ???何それ~!!」と言われたと。

最近は、千歳空港でないと、手に入らなくなったようです。
このネーミングも、若い人たちには受けないのでしょうか。
私は「白い恋人」よりも、サクサクした味が大好きなのですが。

そして、最近の箱は、可愛い雪の結晶をイメージした四角い
缶になっています。

こんな動画ありました。
https://www.youtube.com/watch?v=o6AvdUxSqBw

| | コメント (0)